ピンクリボンレディーステニス全国決勝大会
 女子連が主催する初の全国大会として、「乳がん撲滅、早期発見、早期治療」の
啓蒙促進のために2003年(平成15年)から開催されました。
2012年には10回を迎え、全国の参加者数も1万人を超えるまでとなりました。
全国決勝大会出場選手一覧
クリックすると飛びます
第1回 2003年(H15)
10/30.31
荏原湘南スポーツセンター

一般 田裕子 成田美恵子
50歳 中山美枝子 渡部浅子

1R 秋田2−0長崎
2R 秋田2−0奈良
3R 秋田0−2大阪
第2回 2004年(H16)
10/28.29
荏原湘南スポーツセンター

一般 齊藤房子 吉田智香
50歳 工藤恵子 石垣祐子

1R 秋田2−0宮崎
2R 秋田2−1長野
3R 秋田1−2愛媛
第3回 2005年(H17)
10/27.28
荏原湘南スポーツセンター

一般 鎌田舞子 中川心
50歳 石田順子 渡部浅子

1R 秋田1−2京都
第4回 2006年(H18)
10/30.31
荏原湘南スポーツセンター

一般 伊藤加奈子 菅原陵
50歳 西村永久子 岡松文子

1R 秋田0−2京都
第5回 2007年(H19)
10/30.31
荏原湘南スポーツセンター

一般 三浦由美子 大沼留美子
50歳 渡邉ミドリ 飯沼千津子

1R 秋田1−2鹿児島
第6回 2008年(H20)
10/30.31
荏原湘南スポーツセンター

一般 小玉陵 藤原久美子
50歳 西村永久子 佐藤雅子

1R  -
2R 秋田2−0群馬
3R 秋田0−2兵庫
第7回 2009年(H21)
10/22.23
荏原湘南スポーツセンター

一般 藤村真寿美 奈良由美子
50歳 萩庭ヒナ子 高崎眞智子

ベスト8
1R 秋田2−1長崎
2R 秋田2−0長野
3R 秋田2−0岡山
QF 秋田0−2千葉
第8回 2010年(H22)
10/21.22
荏原湘南スポーツセンター

一般 中山美枝子 藤原久美子
50歳 鳥羽昌代 白瀬敬美

1R  -
2R 秋田2−0福岡
3R 秋田1−2滋賀
第9回 2011年(H23)
10/20.21
荏原湘南スポーツセンター

一般 古泉妙子 諏訪真紀子
50歳 後藤節子 脇久子

1R  -
2R 秋田0−2愛知
第10回 2012年(H24)
10/23.24
荏原湘南スポーツセンター

一般 佐藤光子 奈良由美子
50歳 鳥羽昌代 木次谷恵美子

1R  -
2R 秋田0−2徳島
第11回 2013年(H25)
10/22.23
荏原湘南スポーツセンター

一般 中川心 藤原久美子
50歳 大沼留美子 佐藤雅子

ベスト8
1R 秋田2−1広島
2R 秋田2−0高知
3R 秋田2−1奈良
QF 秋田0−2兵庫
第12回 2014年(H26)
10/21.22
荏原湘南スポーツセンター

一般 信田雅子 田中ひとみ
50歳 片岡富子 成田美恵子

1R 秋田2−1大分
2R 秋田0−2山口
第13回 2015年(H27)
10/20.21
荏原湘南スポーツセンター

一般 船木幸枝 白瀬敬美
50歳 工藤恵子 齊藤房子

1R 秋田0-2大阪
第14回 2016年(H28)
10/18.19
荏原湘南スポーツセンター

一般 中川心 藤原久美子
50歳 田裕子 成田美恵子

1R 秋田2-0鹿児島
2R 秋田0-2神奈川
第15回 2017年(H29)
10/17.18
荏原湘南スポーツセンター

一般 土田淳子 白瀬敬美
50歳 岸部光子 佐々木郁子

1R   -
2R 秋田1-2北海道
第16回 2018年(H30)
10/16.17
荏原湘南スポーツセンター

一般 那波美穂子 永野亜矢子
50歳 萩庭ヒナ子 中山美枝子

1R 秋田0-2大阪
第17回 2019年(R1)
10/15.16
荏原湘南スポーツセンター

一般 珍田貞子 三森裕子
50歳 信田雅子 三浦由美子

2R 秋田0-2岡山
2020年(R2)
10/13.14
荏原湘南スポーツセンター
コロナウィルスの影響により中止
第18回 2021年(R3)
10/13.14
荏原湘南スポーツセンター

一般 珍田貞子 三森裕子
55歳 萩庭ヒナ子 中山美枝子

1R   -
2R 秋田0-2京都